sanagilure

ルアーフィッシングに役立つ情報やタックルの紹介とアコギ・エレキギター・エフェクター情報を発信します@本サイトでは広告・PRを含みます。

ギター

ギターケースのカビ対策・収納

投稿日:2020年11月9日 更新日:

日本の気候は湿度が高く、梅雨と秋の長雨でギターケースがカビてしまうことがあるのではないでしょうか?
特にツイードギターケースはひどいカビが発生します。
ギターは出しっぱなしで日頃から目にしているため、異変に気づきやすいですが
ケースは部屋の片隅でほって置かれています。
このため、カビても気づきにくく、気がついたときには大半がカビています。

カビたときの対策は下の2点しかないと思います。

1.濡れたタオルやウェットティッシュでカビを拭き取る
2.天日干しをする

こればっかりはしょうがいない。
カビてしまったら拭き取って天日干し。

私も3月に買ったギターのケースが6月の梅雨にカビました。
太陽が出るまでカビ発生と拭き取りの繰り返しをして日々を過ごしていました。
8月くらいにようやくまともな天日干しが出来ました。
が、9月から10月の長雨でまた、カビが発生してしまいました。

もうカビとはおさらばしたい!
結局の所、湿度がなければカビは発生しない。
ということは、湿度をシャットアウトすれば良い。
ということでホームセンターをうろちょろして見つけたものが

ふとん用圧縮袋

でした。

販売価格1,000円くらいです。
初めはゴミ袋をかぶせたのですが、隙間から湿気が入り、カビました。
袋も薄く、切れて穴があきやすいものでした。
ふとん圧縮袋は真空パックするので耐久性があり、サイズも丁度良かった。
念の為、湿気取りとともにケースをしまっています。
これでもうカビは発生していません。

*注意
ギターケースだけを入れてください。
ギター本体を入れると乾燥し過ぎで逆にトラブルの原因になります。

-ギター
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

なんかリバーブがほしいと思ったらプルージャンブルーリバーブ Prussian Blue Reverb OneControl エフェクター

スプリング、ホール、プレート、シマーリバーブ どれ買ったらいいのか自分の好みがわからないけど、 リバーブが欲しい。 ってときにおすすめなのが OneControlのPrussian Blue Reve …

プレシジョンベースのピックガードを交換!スェンダーにしたつもりが流行りのアニメみたいに・・・

10年ぶりくらいですかね、ベースを買いました。 当時はフェンダージャパンPB-STDってやつだったと思います。 キラ☆キラというゲームで使われているベースっぽいホワイトのプレシジョンベースで 現在はベ …

プリンストンリバーブ用真空管1セット確保した

ロシア製真空管が輸出規制されたり、エレクトロハーモニクスが頑張って 輸出規制回避に向けて頑張ったりしております ロシア製真空管輸出規制回避されるかも? 値上げが確実のようなので今のうちに在庫を・・・。 …

ウェスタンエレクトリックが真空管製造拡大する?

ロシア製真空管の入手が不透明な中、アメリカのウェスタンエレクトリックが 真空管製造拡大に向けてアンケート実施中です メーカーサイトはこちら We make electron tubes 私たちは真空管 …

momose ストラトをMNG!MC1-STD/NJ

momoseのストラトタイプを購入しました! 元々ストラトキャスターはMade in Japan ハイブリッド2を持っているのですが ハーフダウンチューニングのギターを1本常備しておきたくて色々探して …