sanagilure

ルアーフィッシングに役立つ情報やタックルの紹介とアコギ・エレキギター・エフェクター情報を発信します@2月から働く

雑記

マルチツールVictorinox ランブラーが会社で使いやすい

投稿日:2020年11月14日 更新日:

マルチツールといえばビクトリノックス
私自身気がついたら5種類も持っていたのですがその中から
会社や家での普段使いに最適なランブラーを紹介します。

・ランブラーのツールはこんな感じ

 1.キーリング
 2.つまようじ
 3.ピンセット
 4.スモールブレード
 5.栓抜き
 6.プラスドライバー
 7.ワイヤーストリッパー
 8.つめやすり
 9.マイナスドライバー
 10.はさみ

・会社で使うのにちょうどいい
 ダンボールを開けるためにスモールブレードでガムテープを切ったり、
 ちょっとしたネジを締めるのにプラスドライバーを使ったり、
 化学薬品メーカーに勤めていたのでちょっとした工具代わりに
 持ち運びが簡単という理由で常にポケットに入れていました。
 プラスドライバーは結構大きなサイズまで使えて、オフィスチェアの
 背もたれのネジが緩んだときによく使っていました。
 ほんと、小さくて大した重さもなくていいんです。
 ちっちゃなカラビナにつけて反対側には小さいマグライトをつけていました。
 ワイヤーストリッパーと栓抜きは使っていません。
 会社内で栓抜きを使うタイミングとは一体どこ?
 
 
・つめのささくれカットにはさみがとても適している
 体質的につめや指にささくれが出来やすいのです。
 でも、爪切りでは刃が大きすぎてささくれの根本からカットするのが難しい。
 そんなときにランブラーのはさみがとてもちょうどいいサイズなのです。
 むしろ、このためだけにランブラーを買ったと言っても過言ではありません。
 普通のはさみとして使うには小さすぎて、無理があるかもしれません。
 しかし、ささくれのような小さいものを着るときには小さいはさみが
 ぴったりなんです。
 ランブラーより大きいトラベラーサイズのはさみも大きくなります。
 もちろん大きくても使えますが、つめのささくれにはやはり小さい方がいいです。

・軽犯罪法に注意
 銃刀法では6センチを超える刃物を正当な理由なく携帯してはいけないと
 なっています。
 ランブラーの刃渡りは6センチ未満のため銃刀法には違反しません。
 しかし、軽犯罪法では以下のようになっています。

 「正当な理由がなくて刃物、鉄棒その他人の生命を害し、又は人の身体に重大な
  害を加えるのに使用されるような器具を隠して携帯していた者は、拘留又は
 科料に処する」

 よくわかりませんね。
 過去の例を見ると警察官の気分で、よくわからない曖昧な基準で、
 個人の主観で取り締まられているものが散見されます。
 ひどい例だと魚の解体ショーのための移動中に、仕事で使うという理由があるにも
 関わらず、包丁を銃刀法違反で取り上げられたということも聞きます。
 このため、会社や家での使用にはなんら問題ないのですが、街なかで持ち運ぶには
 ちょっとリスクが大きすぎます。
 あと飛行機には持ち込めません。
 飛行機はともかく、軽犯罪法の対象にするにはやりすぎだと思いますが
 それが日本という国なので諦めるしかないようです。


-雑記
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

2020年やってよかったこと3つ

2020年会社を辞め転職活動し、来年2月から新しい仕事につきます。 今年の2月くらいから会社辞めようと考えて、コロナで在宅したあたりから いろいろなものに手を出しました。 LINEをようやくはじめたり …

no image

ただいま引越中

ただいま引越中です。 隣町へ引っ越しするので自分で荷物を運送しております。 物件を見たときは気が付かなかったのですが、ポストがない。 探します・・・。 追記 カインズホームで5000円くらいの木製のメ …

ファイザー製新型コロナワクチン接種1回目が終わりました

千葉県在住35歳男 ようやく今日ワクチン1回目の接種が終わりました。 今の所、体調に変化はありません。 10時半に会場に行って、11時10分に会場をあとにしました。 まぁそこそこの混み具合でしたね も …

MakBook Proバッテリー修理(交換)アップルストアに持ち込み

MacBook Pro2017のバッテリーに関する重要なメッセージ バッテリーの容量が著しく低下しています。 容量を回復させるには修理サービスオプションをご確認ください。 ・・・5年使用したMacBo …

ブログ作成のためのドメイン取得とサーバーレンタル

2020年からブログを始めて現在使用中のドメインとサーバーの紹介です。 初めはライブドアブログとかもっと昔はFC2とかで書いてたこともあったんですが 自由な内容で書きたいと思ってワードプレスを選んでい …